無事帰宅

三男の卒業式出席の為
主人、長男、三男の4人で 土曜に出発。
夜は 有名中華料理のお店で お祝い。

日曜 無事三男の卒業式終えて
謝恩会に出席している5時間の間に、
長男の独身寮まで送りがてら行って来ました。

まだ荷物が少ししか 整えられていなかったので
大急ぎで片付けをして
不足しているものの買いだし。

そして 長男の部屋を出る前、
ハグをして もう一度大事なことを伝えました。

玄関を出ようとした時
正座をした長男が 私達に 深々と頭を下げ、

「色々お世話になりました。精一杯 頑張ります!」

と 言いました。


涙が出てきましたが 我慢・・・・・

見送ってくれる 息子を目で追いかけて
見えなくなった所で大泣きしてしまいました。

泣いてしまうのです、、、、、
嬉しい、目出度いことなのに、、、、、

こちらに帰って来て
いつものお寿司屋に寄ったけれど
私は お寿司が喉を通らず・・・

もう泣きすぎて 目が腫れあがり
朝起きた時の顔が恐ろしい・・・


それでも 息子たちの色々が 無事済んで
私達の親としての仕事が また一つ
片付いたというか・・・
少し荷が下りたというか・・・
人間は ずーーーーーっと昔から
こうして 繰り返してきているのですものね・・・

つくづく 親って切ない・・・
人間て・・・切ないものだなぁ・・・

と 思います。


   みんな、幸せになれ!!
by amiamiamirin | 2012-03-26 00:25 | 日々